2013年09月07日

本日は白露(はくろ) 二十四節気

草木に降りた露が白く見えること。早朝の気温が下がり、露が降り始めるころ。
いつしか月日が流れ、今年も「白露(はくろ)」の日がやってきました。
光陰矢の如し、ひとの一生も短いと感じるこの頃・・・
僕は啓蟄と白露は記事にするようにしています。

025.JPG
里山の風景

二十四節気一覧
太陽黄経と大体の日付である。日付は年によって変動する
季節   節月   節(せつ)   中(ちゅう)
春  一月 立春(315度、2月4日)雨水(330度、2月19日)
   二月 啓蟄(345度、3月6日)春分(0度、3月21日)
   三月 清明(15度、4月5日)穀雨(30度、4月20日)

夏  四月 立夏(45度、5月6日)小満(60度、5月21日)
   五月 芒種(75度、6月6日)夏至(90度、6月21日)
   六月 小暑(105度、7月7日)大暑(120度、7月23日)

秋  七月 立秋(135度、8月7日)処暑(150度、8月23日)
   八月 白露(165度、9月8日)秋分(180度、9月23日)
   九月 寒露(195度、10月8日)霜降(210度、10月23日)

冬  十月 立冬(225度、11月7日)小雪(240度、11月22日)
   十一月 大雪(255度、12月7日)冬至(270度、12月22日)
   十二月 小寒(285度、1月5日)大寒(300度、1月20日)


posted by もっち at 00:00| 季節の移ろい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。