2013年10月12日

ヒゲソリのカミソリは仕舞い込んではもったいない!使ってなんぼ

現役時代、アゴヒゲを伸ばしている人もいたましたが、あまりマトモなサラリーマンではない。
髭は毎日剃るひともいるだろう。とにかくオトコのヒゲはすぐに伸びる。
で、僕は風呂で頭髪を洗うときに、剃っているのだが、百均ショップで買ったカミソリ、二枚刃T型カミソリという代物。

021.JPG
二枚刃T型カミソリ

これが近頃切れ味が悪くなった。逆剃りすると、引っかかる感じ。
それで予備がたくさんあったのを思い出した。
なぜかというと、百円ショップで買った安物の剃刀が7本入りだったから。
予備は風呂のとなりの洗面化粧室においていたから、洗髪した後、新品を取ってきたら、これが驚くほどよく切れる。やっぱり同じカミソリを長く使うと次第に切れ味が悪くなる。カミソリにも賞味期限ならぬ使用期限があった。

019.JPG
一袋7本入りだった。

おそらく、想像では1〜2ヶ月で切れ味が悪くなるのだろう。新しいのに替えてみたら、めちゃめちゃよく切れる。使い心地が全然違った。当り前だが、使い捨てとはいえ、1年以上も使うものではない。新しい剃刀だとこれほど切れるとは、ちょっとした感動だった。
正直、同じカミソリを2年位使っていたかもしれない。いつ買ったのか忘れるくらい。

原因を考えてみると、どうせ安物だから忘れていたのかもしれないが、同じ百円なのに7本入りと、10本入りがあれば、つい多い10本入りを買ってませんか?
むやみに多い数量は無駄と心得るべし。使い捨てのライターも言えてる。
百均ショップでは数の少ない方を買うのが鉄則と心得よ。
結局、全部使わずに仕舞い込んでは、もっともったいない、と気付いた剃刀。
もちもち、ぷるん肌の女子はそんなに伸びないだろうが・・・
[PR]


posted by もっち at 21:38| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

東住吉区の近所に百均のダイソー、9月14日オープン

うちの家の近所に百円ショップのダイソーがオープンしました。
大阪市内ですが、これまで近くに百均のダイソーはなかったのです。
近鉄南大阪線の今川駅前という立地ですが、東住吉区になります。
今川駅は家から最最寄駅で、駅前にはサンユー今川店というスーパーがあります。
そのスーパーの2階に出店しました。

073.JPG
百均のダイソーの店舗です。

時々散歩がてらに歩いていくスーパーでした。以前から同じ2階に百円均一売場はあったのですが、直営の売場だったらしく、その売場を取り払って、あとにダイソーが出店したというわけ。
駅前とは言え、高齢化が進んだ典型的な大阪市内の住宅地です。
あまり発展性の見込めない地域と認識していましたので、小売店舗はなかなか大変です。
同じ近鉄沿線でも、昔は大賑わいだった針中野の駒川商店街も、昔ほどの賑わいはありません。

074.JPG
サンユー今川店2階の「ダイソー」の店舗。

ダイソーさん果たして持つのだろうか?とちょっと心配しています。撤退しないよう願います。
オシャレにイメージチェンジしたダイソーさん、カウンターのバックが真っ白になって、まるでカラオケのシダックスみたい。

PR


posted by もっち at 20:56| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする